プライバシーポリシー

1.基本情報

 大船渡市結婚相談・支援センター(以下「センター」という。)は、センターの事業(以下「事業」という。)を実施するに当たり、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)及び大船渡市個人情報保護条例(平成17年大船渡市条例第30号)に規定する内容を遵守するとともに本指針に基づき、個人情報の適正な管理を行います。

2.個人情報について

 事業において個人情報とは、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、写真等、特定の個人を識別することのできる情報をいいます。
 氏名によって直接個人がわかる場合はもちろん、氏名がわからない場合であっても、他の情報と結びつけることにより、個人を識別することができるものも個人情報として取り扱います。

3.個人情報の取得、利用、第三者への提供

 事業の実施に当たっては、必要な範囲内において個人情報をお伺いします。
 個人情報に関して、法令等の規定に基づく場合を除き、ご本人の同意なく取得、利用及び第三者への提供をすることはありません。

4.個人情報の管理

 個人情報については、漏洩、不正利用、改ざん、紛失等のないよう、組織的、人的、物理的及び技術的な安全管理措置を講じます。
 個人情報の処理を外部に委託する場合は、厳正な管理のもとで行います。

5.個人情報の開示、訂正、利用停止等

 ご本人は、自身の個人情報について、その内容を照会することができます。
 ご本人から自身の個人情報について、訂正、追加、削除、利用停止等の申し出があった場合は、遅滞なく対応します。

6.個人情報の取り扱いに関する苦情

 個人情報の取扱いに関する苦情があった場合は、適切かつ迅速に対応します。

7.管理体制

 個人情報を保護するための内部規程を策定し、センターの役職員に対し、教育訓練等を実施することにより、内部規程の周知徹底を図ります。
 また、内部規程の整備、安全対策の実施及び役職員への教育訓練等が適切になされていることを定期的な外部監査の実施を通して確認します。

8.附則

 本指針は、平成27年10月1日から施行するものとします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。